1/2

カレラ・セレック 2014

¥23,980 tax included

SOLD OUT

239MARGHUポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥27,500 will be free.

産地:アメリカ カリフォルニア
品種:ピノ・ノワール100%
フレンチオーク(30%新樽)にて16ヶ月熟成
P.P:95+点

オーナーのジョシュ・ジェンセンが一番気に入っているという単一畑「セレック」。
友人で歯科医のジョージ・セレック氏にちなんで名付けられました。
(彼はジェンセン氏にロマネ・コンティを勧めた恩人だそうです。)
他の所有畑よりもずっと暖かく、日差しにも恵まれて凝縮したピノ・ノワールが生まれます。

プラムや赤スグリなど果実にミネラルも感じるアロマ。
しなやかで絹のような口当たりですが、プラムやレッドチェリーなど深みのある味わいはリッチでパワフル。
長期熟成のポテンシャルがあり、2022年~2037年が飲み頃。
空気に触れると調和が取れてくるため、デカンタージュすることをおすすめします。

This shop sells alcoholic beverages. Drinking under the age of 20 is prohibited by law.

カリフォルニアのロマネコンティ

ロバート・パーカー氏が「カリフォルニアのロマネ・コンティ」「ニューワールドにとどまらず、地球上で最も賞賛できるピノ・ノワールのスペシャリスト」と大絶賛する『カレラ』。
創業者のジョシュ・ジェンセン氏は、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティやドメーヌ・デュジャックなど名だたるワイナリーで修行をし、畑や醸造について学びました。

カリフォルニアに戻ったジェンセン氏は「最高のピノノワールは石灰岩が造る」というブルゴーニュでの教えを元に、2年もの歳月をかけて石灰岩が豊富な土壌を見つけ出します。
3つのピノ・ノワールの畑を作り、ジェンセン、セレック、リードと名付け、ロマネ・コンティから持ち帰ったというブドウの樹を植樹。
斜面の向き、風の流れ方、気候の微妙な変化などそれぞれの区画の個性に合わせてワインを造り分けます。

2022年にジェンセン氏は逝去し、その思いを引き継いだマイク・ウォーラー氏が現在ワイン・メーカーを務めています。

  • Reviews

    (30)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥23,980 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品