1/2

ブルゴーニュ・ルージュ・キュヴェ・MCMXXVI(1926)2019 ドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィス

¥5,170 tax included

SOLD OUT

51MARGHUポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥27,500 will be free.

産地:フランス ブルゴーニュ
品種:ピノ・ノワール100%
平均樹齢60年
樽熟成12カ月

『ドメーヌ・ローラン』を象徴する傑作ピノ!
こちらはニュイ・サン・ジョルジュでも最高の畑といわれる一級畑「レ・サンジョルジュ」に近接する畑のブドウで造られるフラッグシップワイン!!

商品名の「MCMXXVI」とはローマ数字で1926という意味で、畑の中で一番古い樹齢の年号になります。
その他1928年,1929年,1937年のブドウが植えられており、平均樹齢は60年。

ジューシーな果実味、古樹ならではの深いコク、旨味が溶け込んでいます。
口当たりはまろやかで心地よく、樽の風味は穏やかでエレガント、ピュアという言葉がぴったりな1本!

This shop sells alcoholic beverages. Drinking under the age of 20 is prohibited by law.

ドミニク・ローランが息子と共に営むドメーヌ

ブルゴーニュ屈指の醸造家として知られるドミニク・ローランが、息子ジャン・ローランとともに設立した『ドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィス』。
息子ジャンはモンペリエの醸造学校で醸造学を専攻し、現在はドメーヌのワイン造りを担当しつつ、家族だけに伝えられるドミニク・ローラン秘伝の醸造スタイルを継承しています。

ニュイ・サン・ジョルジュやジュヴレ・シャンベルタンなどに畑を所有し、2006年産よりリリース開始。
2009年からは待望のクレマンとクロ・ド・ヴージョ、エシェゾーといったグランクリュなどがラインナップに加わり、畑は現在約9haを所有しています。

栽培は全て有機農法を実践し、毎年少しずつ買い足される畑は樹齢80年程の古樹が中心です。
ドミニク・ローランの哲学は「ブドウからワインに生まれ変わる過程に、人間は合理的に最小限に関わるべき」というもの。
ぶどうは除梗せず全房発酵され、瓶詰めまでSO2は添加せず、補糖は一切行いません。
自然で伝統的な醸造法にこだわり、風味豊かなワインを生み出します。

  • Reviews

    (30)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥5,170 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品