1/2

シャトー オー・ベルジェイ・ルージュ 2002

¥4,180 tax included

SOLD OUT

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥27,500 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

産地:フランス ボルドー グラーブ
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン54%、メルロー46%
熟成:16~18カ月間の樽熟成(新樽50%)

恵まれたテロワールを表現したワイン!

長い歴史を持つシャトー『シャトー・ォー・ベルジェ』は、新しいオーナーが就き、醸造施設への投資が行われ近代化が進み、目覚ましいワインの品質向上を遂げています。

収穫は手摘みによって行われ、収穫時にブドウを選別し、醸造所に運ばれてから再度、選別テーブルで2度に渡って選別を行います。シャトー・オー・ベルジェはペサック・レオニャンのエレガンスを見事に体現した、評論家が称賛する素晴らしいワインを生み出し続けています。

格付けこそありませんが、その高い品質から、「ペサック・レオニャンでトップクラスのシャトーの1つ」とロバート・パーカー氏に評されるシャトーです。

タバコのスモーキーなニュアンスに甘酸っぱいチェリーの香りが特徴のワイン。
しっかりとした酸もあり、艶やかな味わいが広がります。
ペサック・レオニャンらしい独特のヨード感も感じられ、色調には熟成感が出ていますが、味わいは若々しい印象です。
豊かなボディながら綺麗な酸味と洗練されたタンニンによって心地よく、バランスのとれた1本と仕上がっています。

This shop sells alcoholic beverages. Drinking under the age of 20 is prohibited by law.

プロからの信頼が厚い優良生産者

15世紀に建立された非常に歴史の古いシャトー『シャトー・オー・ベルジェイ』
1700年、ボルドー議会顧問を務めていたジョン・フランシスクレス卿が最初のブドウを植樹し、以来300年以上に渡って栽培が続けられている伝統のエステート。

1991年に、シルヴィアン・ガルシン=カシャールと夫のガストンが当時の最新の技術・設備を導入して以降、ワインの品質を一気に向上させました。現在は息子のポール・ガルシン、ワインメーカーのフランソワ・プルートゥ、コンサルタントのアラン・レイノーとともに、芸術的な感性と最新の有機農法を融合させたワインを造り出す優良生産者として、プロからの信頼が厚い。

現在ペサックに40haのブドウ畑(うち38haがカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ、ヴェルドの黒ブドウ品種、残り2haがソーヴィニヨン・ブラントセミヨンの白ブドウ品種)を所有、ガロンヌ川由来の砂利と粘土主体のテロワールはこの村の個性を際立たせる。

『シャトー・オー・ベルジェイ』が畑を所有するこの地域は非常に複雑なテロワールに恵まれ、赤・白・ロゼ全てのカテゴリーで素晴らしいワインを生産することができる。近年はロゼワインにも力を入れており、ロゼワインの生産比率はボルドー地方の他シャトーよりも非常に高い。(インポーター様資料より)

  • Reviews

    (30)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥4,180 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品