1/3

ブルゴーニュ レ・パキエ 2021 ジャン・ルイ・ライヤール

¥5,280 tax included

SOLD OUT

52MARGHUポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥27,500 will be free.

産地:フランス ブルゴーニュ
品種:ピノ・ノワール100%
15ヶ月樽熟成(新樽比率20%)

ヴォーヌ・ロマネのクリマ“レ・パキエ”から産まれる 純ヴォーヌ・ロマネ産のブルゴーニュ・ルージュ!!

こちらのワインは、ブルゴーニュ・ルージュですが、超贅沢な純ヴォーヌ・ロマネ産!!
しかも、平均樹齢53年、栽培面積0.35haの 小さな区画”レ・パキエ”!!

味わいは非常にエレガント!!
ヴォーヌ・ロマネらしいほのかな甘味も感じられて
今飲んでも楽しめる1本です!!

今飲み用と、熟成用のご購入をオススメします!!

This shop sells alcoholic beverages. Drinking under the age of 20 is prohibited by law.

ヴォ―ヌ・ロマネの小さな巨人

栽培面積1.4ha、総生産量約5千本という極小さなドメーヌ!『ジャン=ルイ・ライヤール』。
世界中のワイン愛好家たちを虜にするドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(=DRC)。
そのDRCで40年間働いていた母(しかも、あのロマネ・コンティの畑のブドウの摘み取りを任されていた最も優秀な収穫人の1人)と、同じく37年間働いていた父(ロマネ・コンティの畑を馬で耕していたスペシャリスト)を両親に持つ男,ジャン=ルイ・ライヤール。

DRCのセラーのすぐ裏手に住み、子供のころからDRCの栽培や醸造を見て育ったライヤールは、毎年DRCの瓶詰めに立会い、試飲もする権利を持っている数少ない男!!
自らもDRCで働き、著名なボーヌ醸造学校で教鞭を取った経験もある彼は、1989年に父からドメーヌを継承し自身のワインを造っています。

元詰めを始めた1968年から、一貫して全房醗酵にこだわり続けてワイン造りをしてきました。
全房醗酵を行うためには何よりもブドウの果梗まで成熟させる必要があり、収穫をぎりぎりまで遅くしなければなりません。 また、ピジャージュ(櫂入れ)は機械を使わずに足で行わなければならず、より多くの手間がかかります。
ジャン ルイ ライヤールはこの哲学をずっと実践し続けている全房醗酵の第一人者で、造られるワインはとてもピュアでエレガントです。

  • Reviews

    (30)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥5,280 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品