1/2

レ・フィエフ・ド・ラグランジュ 2013

¥4,950 tax included

SOLD OUT

49MARGHUポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥27,500 will be free.

産地:フランス ボルドー サン・ジュリアン
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン66%、メルロ27%、プティ・ヴェルド7%
新樽30%で樽熟成

『シャトー・ラグランジュ』の高品質セカンド!

こちらは格付け第3級『シャトー・ラグランジュ』のセカンドラベル。
「フィエフ」とはフランス語で「領地」という意味です。

厳しい選別が行われ、非常に熟した果実が収穫されることにより、たっぷりとしてタンニンを持ち、ふくよかでリッチなスタイルに仕上がっています。
また、新樽を使用することに由来する香ばしい風味がラグランジュの個性を際立たせています。

セカンドとはいえ、その品質は非常に高く、他の格付けシャトーに匹敵するクオリティ。
適度な果実味と、豊富でなめらかなタンニンのバランスが良く、ファーストラベルを彷彿とさせるエレガントな余韻が長く残ります。
シャトーものに比べるとやや軽い感じですが比較的早くから楽しめ、飲み頃期間が長く続きそうなスタイルです。

This shop sells alcoholic beverages. Drinking under the age of 20 is prohibited by law.

復活を遂げた第三級シャトー

ボルドー地方サン・ジュリアン地区に位置する格付け3級『シャトー・ラグランジュ』。
「ラ・グランジュ」というのは「自立した小さな集落」の意味で、17世紀のワイン地図に、すでにその名が登場しています。
19世紀には、当時のルイ・フィリップ朝で権力を握っていたデュシャテル伯爵が所有者になり、ワインの品質は向上し生産量も増加しました。
1855年のメドック格付けで第三級に格付けされ、ラグランジュの名声を引き上げました。

しかしその後は世界恐慌や戦争などの影響で経済的危機に陥ります。
畑は切り売りされ、シャトーは荒廃し、当然ワインの品質も低下していきました。
そんな中1983年、日本のサントリーが経営に参画。
ブドウ樹の植え替えなど抜本的な改革を実施し、リュット・レゾネをはじめ、2005年に「テラ・ヴィティス」の認証を取得しました。
ラグランジュは、再び世界に評価されるワインへと生まれ変わりました。

  • Reviews

    (30)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥4,950 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品