MARGHU gallery&wine

モイヤ・ジョウリー・ギルボー トラディションブリュット

選りすぐりのブドウの一番搾りだけを使った贅沢仕込み

種類

All

>

スパークリング

>

白(スパークリング)

品種

ピノ・ノワール78%、シャルドネ19%、ピノブラン3%

産地

フランス

>

シャンパーニュ

生産者

モイヤ・ジョウリー・ギルボー

>

フランスの生産者

>

シャンパーニュの生産者

相性の良い料理

備考

68カ月熟成しデゴルジュマン
ドザージュ:11.3g/l

3,980円(税別)

カートへ入れる

日本初入荷!1番搾り果汁だけを使った贅沢仕込みのシャンパーニュ

コート・デ・バール地区ピリゾ村にある『モイヤ・ジョウリー・ギルボー』

親子3代に渡るブドウ栽培家で、現経営者のローラン・ギルボー氏は

ブドウ栽培と農業全般に関する技術コンサルタントとして

コニャック、シャブリ、そしてシャンパーニュでの仕事を経て

シャンパーニュ造りを開始しました。

1997年に初めてシャンパーニュの醸造を始めて、そのワインが完成した2000年から

レコルタン・マニピュランとして現在に至ります。

所有する11haの畑で、ピノ・ノワール85%、シャルドネ13%、ピノ・ブラン2% を

栽培しています。その中から選りすぐりの最良のブドウを約1/3使用して

自社のシャンパーニュを年間25000本生産します。

残りのブドウは他社のメゾンに販売しています。

 

3品種をプレスし一番搾りのみをステンレスタンクで3カ月発酵後、瓶内二次醗酵、

68カ月熟成しデゴルジュマンしました。

2013年のブドウを100%使用した、正にミレジム。

黄金色の外観に、クリーミーで煌めく泡、摘みたての洋梨やカリンの香りが立ち上り

果実の旨味と甘みが口中に広がります。

厚みのあるボディにフレッシュな酸、ドライだけど熟したテイストを持つ果実味

角が無く飲んでいてとても心地よく、かつ飲みごたえがあるのが特徴です。

 

これまでフランス国内の販売が主で、輸出はベルギーとオランダだけにわずか15%でした。

今回初めての日本お披露目となります。

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です