MARGHU gallery&wine

シャペル・シャンベルタン GC 2010 ルイ・ジャド

高評価!シャペル・シャンベルタン

種類

All

>

>

ミディアムボディ

品種

ピノ・ノワール100%

産地

フランス

>

ブルゴーニュ

生産者

ルイ・ジャド

>

ブルゴーニュの生産者

>

フランスの生産者

相性の良い料理

ジビエ 強い風味のチーズ

備考

ワイン・アドヴォケイト 94~96

29,300円(税別)

カートへ入れる

「ルイ・ジャドを語らずして、ブルゴーニュを語れず」

1859年創立のルイ・ジャド社

ブルゴーニュでも有数のネゴシアン・エルヴールです。

グラン・クリュ、プルミエ・クリュ、モノポールを含む

多くの自社畑を多く所有。

「ルイ・ジャドを語らずして、ブルゴーニュを語れず」

言われるほど、ブルゴーニュを代表する生産者です。

総面積105haのブドウ畑を所有する大ドメーヌでもあり、

その所有形態に応じて、ドメーヌ・エリティエ・ルイ・ジャド、

ドメーヌ・ルイ・ジャド、ドメーヌ・デュック・ド・マジェンタなどに

分かれています。

 

ルイ・ジャドのラベルで販売されるワインは

すべてブルゴーニュ地方のA.O.C格付けのワインです。

全て同じく、ギリシャ神話に登場するワインの神様「バッカス」

のデザインがラベルに用いられています。

これは創立当初から

グラン・クリュからA.O.Cブルゴーニュに至るまで

すべてのアペラシオンに対して同等の熱意を持って

ワイン造りを行っていることを示しています。

 

 

ルイ・ジャド社のワイン造りの目的は

ブルゴーニュのテロワールをワインを通じて表現することです。

そのため約20年以上前から化学肥料や農薬の使用を排除し、

伝統的な手法を採用しています。

ボーヌ周辺など一部の畑でビオディナミ農法を実践。

醸造には天然酵母を用い、トラクターが入ることのできない畑では

馬によって作業を行います。

 

 

 

繊細さ、優雅さを備えた雄大なワイン

最近のルイ・ジャドで素晴らしい評価を受けているのが

シャペル・シャンベルタンです。

シャペル・シャンベルタンの畑は

グリオット・シャンベルタンの隣にあり

シャンベルタン・クロ・ド・ベーズと道を挟んだ

東向き斜面の下に位置しています。

 

エレガントとフィネスを兼ね備えた非常に繊細なワイン!

シルクのようにやわらかな口当たりで、ベリー系果実の香りに

オークや土の香りが複雑さを与えています。

20~25年は十分に熟成する高いポテンシャルを備えています。

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です