MARGHU gallery&wine

パリンガ・エステート エステート ピノ・ノワール 2011

JAL国際線ファーストクラス採用!飲み頃オーストラリアピノ特売中!!

種類

All

>

>

ミディアムボディ

ライトボディ

品種

ピノ・ノワール100%

産地

オーストラリア

>

ヴィクトリア州

生産者

パリンガ・エステート

>

オーストラリア

相性の良い料理

備考

産地:オーストラリア(ヴィクトリア州 モーニントン ペニンシュラ )
フレンチオーク(新樽44%)で11ヵ月熟成
輸入元:ヴァイアンドカンパニー

7,200円(税別)

カートへ入れる

パリンガ・エステート《Paringa Estate

 

  

 

オーストラリアで最も受賞歴の多いワインを生み出す。ピノノワール、シャルドネの可能性を引き出し、パリンガ・クローンと呼ばれるピノノワールを構築した先駆者、リンズィ・マッコール。

 

初ヴィンテージは1988年。

当時、まだ樹齢3年目の1haの自社畑から採れたのはたった3トンの葡萄でした。畑も徐々に拡張され、現在は155トンほどの収穫量を誇るワイナリーに成長しました。

ワインメーカー、リンズィー・マッコールは「最良のワインは最良の葡萄からできる」という信念をもつワインメーカーで、彼の造るピノノワールとシラーズは多くのワイン評論家を魅了し、現在までに数え切れないほど多くの賞やトロフィーを獲得し続けています。

彼はワインメイキングにおいて、極力手を加えずに、葡萄本来の持つ風味を最大限に引き出しそれを維持できるように心がけています。

樽もフレンチオークにこだわり、ブドウの味わいを大切にした繊細なスタイルのワインを造ります。

数々の受賞を誇る彼のピノノワールは感動的ですらありますが、他にもシャルドネや最近の試みであるスパークリング・シラーズやピノ・グリもまた素晴らしい仕上がりで、是非注目したいワインです。

これまでの多くの受賞歴の中でも注目すべきは、

’93 ’95 ’99「ヴィクトリアン・ワインショー・ベスト・ピノノワール」受賞、

’04「ローヤル・メルボルン・ワインショー・ベスト ピノノワール」’04「ローヤル・アデレイト・ワインショー・ベスト ピノノワール」などであり、

その他、2006年のジェームスハリデー・ワインコンパニオンではワイナリーに5つ星評価、’02、’03のピノノワールには96点という高得点がつけられています。

 

 

パリンガ・エステート エステート ピノ・ノワール 2011

 

 

ダークチェリーやシナモン、スパイス、風味の良い新樽などの複雑なブーケが楽しめる。味わいはパワフルなダークチェリー、黒果実がスパイシーなフレンチオークのニュアンスと調和し、丸みと長い余韻を提供します。上質で細かいタンニンがエクセレント!な重厚感と舌触り。

 

2018年10月よりJALの国際線ファーストクラスに採用され話題に!!

 

 

ご購入はこちらをクリック

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です