MARGHU gallery&wine

リース アリージア ピノ・ノワール アンダーソン・ヴァレー 2017

迷わず手に入れたいプレミアム・ピノ

種類

All

>

>

ミディアムボディ

品種

ピノ・ノワール100%

産地

アメリカ

>

カリフォルニア

生産者

リース・ヴィンヤーズ

>

カリフォルニア

>

アメリカ

相性の良い料理

すき焼き、ローストチキン

備考

4年天然乾燥の仏産樽で18ヶ月熟成
オーガニックかビオディナミ

7,200円(税別)

カートへ入れる

知る人ぞ知るプレミアム・ワイナリー

ワインメディア Vinous(ヴィナス)を運営するアントニオ・ガッローニが

「見つけたら迷わず手に入れてほしい」と言うほど、アメリカ国内でも

少量しか流通せず、評価もレア度も高い『リース・ヴィンヤーズ』

 

オーナーのケヴィン・ハーヴェイ氏が理想としたものは

全ての管理が自分でできる自社畑であること、涼しい風が吹く南東向き斜面で

表土は薄く粘土が混ざり、その下の土壌や母岩は海洋性堆積や隆起土壌、

標高は300m以上が好ましく、密植で樹に多くのストレスを与え、

ビオディナミやドライ・ファーミング農法を行うなど、非常に厳しい条件。

その理想を叶えるのがリッジやマウント・エデンのあるサンフランシスコの南の

サンタ・クルーズ・マウンテンでした。

 

サンタ・クルーズ・マウンテンに6つの自社畑とリース・チームが栽培管理する

契約畑を1つ所有。ソノマの北、メンドシーノのアンダーソン・ヴァレーにも

自社畑を所有します。

オーナー、ワイン・メーカー、ワイン・グローワー&CFOの3名が中心となり

栽培、醸造の少数精鋭チームで、高品質のワイン造りを目指しています。

 

 

セカンド・セレクション「アリージア」

2016年から、シングル・ヴィンヤードとしてセレクトしたキュヴェは

「リース」としてセカンド・セレクションは「アリージア」の名で

AVAワイン(ヴィラージュ=地区名)としてリリースされました。

 

アンダーソン・ヴァレーに所有する自社畑「ベアワロー・ヴィンヤード」で

オーガニックまたはビオディナミで栽培されたピノ・ノワールを使用。

毎日霧が流れ込み非常に冷涼な気候でありながら、日照量は十分で

ゆっくりと完熟した果実はエレガントな酸を保持します。

クランベリーやブラックチェリーなど赤黒系果実のアロマに

涼しい気候から来るタイムやローズマリー、ラベンダーなどの

ハーブ系のアロマが加わります。

優しくジューシーな果実味と、なめらかなタンニンが混ざり合い

エレガントで心地良い酸が長く続きます。

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です