1/4

レ・オー・ド・スミス ルージュ 2017

¥6,050 tax included

SOLD OUT

60MARGHUポイント獲得

メンバーシップに登録し、購入すると獲得できます。

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥27,500 will be free.

産地:フランス ボルドー グラーヴ
品種:メルロー 60%、カベルネ・ソーヴィニヨン 40%
醗酵:オーク樽にて(26~28度、4~6週間)
熟成:オーク樽にて14カ月(新樽比率20%、225L)
P.P:89~91点
ジェームス・サックリング: 90~91点

シャトー・スミス・オー・ラフィットのセカンドの1つ

もう一つのセカンド「ル・プティ・オー・ラフィット」に比べると、メルローの比率が高く、よりエレガントで果実味に富んだ飲みやすい1本です。
程良い丸みの肉付きで親しみやすいワインなのですが、その造りはファーストワインと全く同じだというから驚きです!
「セカンドとしてではなく、"レ・オー・ド・スミス"という一つの完成されたワインとして、グランヴァンと同じ考えで造りたいから」とのこと。
セカンド専用のセラー、通称「ステルス・セラー」で行程は進みます。

20haのセカンド専用の畑には、若木が多く植わっています。
選果は最先端の機械と人の目による3段階のステップ。
手間とお金のかかる方法を、セカンドワインにも取り入れているのです。
熟成に使われるオーク樽は全て自社製というこだわり!

長期熟成も出来ますし、今飲んでもお楽しみいただけるボルドーです!

※テクニカルシート付き(マーグオリジナル)

This shop sells alcoholic beverages. Drinking under the age of 20 is prohibited by law.

『シャトー・スミス・オー・ラフィット』

シャトー・スミス・オー・ラフィットの歴史は1365年、ボスク家がブドウ栽培をスタートしたことから始まります。
1720年代にシャトー名の由来となったジョージ・スミスがシャトーを購入し、1842年に当時のボルドー市長でありブドウ栽培家兼ワイン生産者のデュフル・デュベルジェ氏がシャトーを引き継ぎました。
偉大な格付けワインにふさわしいレベルまでに高まったスミス・オー・ラフィットの素晴らしい品質に魅了されたルイ・エシェノエール社が1958年にシャトーオーナーとなります。

1990年からは、現オーナーであるカティアール夫妻がオーナーとなり、ワインの品質向上のための改革を次々と展開させていきます。最新技術の設備の導入と同時に、有機農法、馬による耕作、手摘みの収穫を実践し、自社畑の30%のブドウを植え替え、また、1995年にはシャトー内に樽製造所を造りました。

シャトー・スミス・オー・ラフィットの強みの1つは、自社で樽工房を持っていること。
当時、ボルドーで樽製造所を所有するシャトーは、シャトー・スミス・オー・ラフィット、シャトー・ラフィット、シャトー・マルゴーのみ。」ブドウの出来によってヴィンテージごとにトーストの度合いを変えるなど、他のシャトーよりもさらに細かいケアを行えることで完成度の高い味わいを実現しています。

ワインの物語をお楽しみください!

マーグではご購入頂いたワインをより美味しく楽しんで頂きたいと全てにテクニカルシートをお付けしております。
このテクニカルシートを読みながらワインを飲むと、ワイナリーの思いや、ワインの物語に触れながら、より味わいを深く感じることができます!
また、『この前買ったこのワインどんなワインだったっけ?』や『これ幾らだったっけ?』などのお困り事もこれで解決です!

ギフトラッピングも承ります

ギフト用には、金額の入っていないテクニカルシートをお付けしますので、貰われた方も『ワインの物語を楽しみながら飲める』と喜ばれております。

オーナーが一つ一つ1本飲んで選んだこだわりのワイン

オーナーソムリエが、試飲だけではなく自宅や飲食店で1本1本飲み(年間600~700本程)、お薦めできると認めたワインをひとつひとつ集めています。
1本を数日かけて飲んでいるので、2日目の味わいや3日目の味わいなどそのワインの良さを最大限にお伝えしております。

  • Reviews

    (39)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥6,050 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品