MARGHU gallery&wine

ドメーヌ・ギベルトー ソーミュール・ルージュ・レ・ムーラン 2020

カベルネ・フランらしい官能的なニュアンス

種類

All

>

>

ミディアムボディ

ライトボディ

品種

カベルネ・フラン100%

産地

フランス

>

ロワール

生産者

ロワール

>

フランスの生産者

>

ドメーヌ・ギベルトー

相性の良い料理

備考

バリックで11カ月熟成、その後ステンレスタンクに移し6カ月間熟成

3,800円(税込4,180円)

カートへ入れる

ロワールで最も人気で入手困難なワイン!!

現在ロワールで最も人気の入手困難なワインと言われています!

フランス国内の3ツ星レストランほぼ全てでオンリストされ、割当制のレアワインになっている『ドメーヌ・ギベルトー』

 

ソーミュール市から南に位置する、サン・ジュスト・シュル・ディーヴ村にあります。

現当主ロマンの曽祖父クレマン・マンガンがドメーヌを設立。その後義理の息子ロベール・ギベルトーが継承しますが、ロベールの引退後は後継者がなくドメーヌを畳ました。

しかし、畑の借地契約が終了する頃、ロマンがドメーヌの再興を決意し、翌年からワイン造りを始めました。

 

隣人でありロワールの大スター、クロ・ルジャールのナディ・フコー氏に師事。

高純度で圧倒的な大地の力、荘厳なエナジーを湛えたロマンの白ワインは

「ギベルトーのオートクチュールワイン」「コート・ド・ボーヌの偉大な造り手の偉大なワインにも比肩する」と高評価を得ています。

 

畑はブレゼ、ビゼイ、シャセ、モントゥイユ・バレイの合計4つのコミューンに約17haの畑を所有しています。

ロワール初のグラン・クリュに認定間近といわれる銘醸畑「ブレゼ」の最上区画を所有していて、この畑からは、ブルゴーニュを彷彿させる素晴らしい味わいのワインが生み出されています。

 

モントゥイユ・バレイ、ブレゼ、ビゼイの3つの区画に植わる樹齢70~80年の古樹のブドウをブレンド。

新鮮なフルーツの香り、赤系や黒系の果実味に柔らかなタンニン、チョークのような細やかなミネラルが溶け込み良いバランス。

カベルネ・フランらしい官能的なニュアンスが魅力のエレガントな1本!

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

 

 

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です