MARGHU gallery&wine

ベティッグ ロス・パリエンテス ヴィーノ・デ・ヴィニエド ピノ・ノワール 2020

銘醸畑と遜色ない味わいをもつ1級格ピノ・ノワール!!

種類

All

>

>

ミディアムボディ

ライトボディ

品種

ピノ・ノワール100%

産地

チリ

>
生産者

ベティッグ

>

チリ

相性の良い料理

備考

フレンチオークにて11カ月間の熟成(18%新樽)

3,600円(税込3,980円)

カートへ入れる

チリワイン界のトップガン!

天才醸造家フランシスコ・ベティッグがついに独立!

チリワイン初となる100点満点を3度生み出し、2016年には「世界最優秀醸造家」にノミネート。

2011、2017、2018年にはチリ最優秀醸造家に輝くという

華々しい功績を残した人物です。

ベティッグが個人プロジェクトの産地として選んだのがチリ最南端のマジェコ・ヴァレー。

 

 

ベティッグ家の故郷トライゲン村で、盟友カルロス・デ・カルロス(写真右)と共に新たな一歩を踏み出しました。

トライゲン村のあるマジェコ・ヴァレイは、ワイン産地の中では最も南極に近い冷涼な土地です。

ブルゴーニュより冷涼で、ブルゴーニュ品種の栽培には最適なテロワール!

偉大なるブルゴーニュを彷彿させるシャルドネをリリースし、ニューワールドのピノ・ノワール&シャルドネでは突出した存在となっています!

 

高品質の逸品!

自社畑ロス・スイソスのブドウのみで造る1級格のキュヴェ。

ピノ・ノワールは一部全房発酵による長期シュール・リーを行うため、ワインにはしっかりとしたストラクチャーと複雑性が与えられ、濃密さの増すワインになるといいます。

 

『ロス・パリエンテス』は親戚・家族の仲間を意味しており、家族の歴史が刻まれたこの地の特別なテロワールのポテンシャルを存分に発揮した珠玉のワインです。

 

ラズベリーやブルーベリーの果実の香りに、バラやハイビスカスの気品ある香り。堂々とした力強さとともに、スモーキーで、心地よい凝縮感。したたるようなエキスがあり、うまみの乗った味わいでしょうか。

エシェゾーやヴォーヌ・ロマネ1級などブルゴーニュ銘醸畑のワインと遜色ない味わいで、高騰を続けるブルゴーニュワインの価格を考えると何ともコストパフォーマンスの高い1本です。

 

 

ご購入はこちらをクリックしてください

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です