MARGHU gallery&wine

クラインクネヒト フルール・ドール 2018

お手頃価格のアルザス・ナチュール

種類

All

>

>

ライトな辛口

爽やかな辛口

品種

シルヴァネール45%、ピノブラン45%、リースリング10%

産地

フランス

>

アルザス

生産者

フランスの生産者

>

クラインクネヒト

>

アルザス

相性の良い料理

備考

ステンレスタンクで発酵後、そのまま9カ月マロラクティック発酵・熟成
ビオディナミ

2,500円(税込2,750円)

カートへ入れる

アルザスのナチュラルワイン・ムーブメントを牽引

アルザス地方の小さな村ミッテルベルグに7代続く名門『クラインクネヒト家』

現オーナーで長男のアンドレ・クラインネクト氏は、畑での実践で学んできたたたき上げの醸造家で、25年以上の豊富な経験があります。

2002年に父から引き継いだ当時は7.5haの規模でしたが、ゆっくりと畑を買い増し、現在は9.5haを所有しています。

1998年にBIO(有機栽培)に切り替え、2012年からビオディナミ農法に切り替えました。

デメテール(ドイツ発祥のビオディナミ認証機関)には2014年から申請。

アルザスのナチュラルワインの造り手として世界的に有名なクリスチャン・ビネール氏やパトリック・メイエー氏に出会い、2015年からはナチュラルワインへ転向します。

造られるワインは全てがピュアで、手間暇がかかっているにも関わらず、非常にお手頃な価格!

 

アルザスは元々ビオディナミの本拠地ながら、なかなか浸透しませんでしたが、近年はアンドレ氏のような生産者がどんどんナチュラルワインを造り始め、ナチュラルワイン・ムーブメントが広がっています。

 

 

フルール・ドール 2018

標高260mの畑で育てられたアルザスを代表する3品種(シルヴァネール、ピノブラン、リースリング)で造る自然派白ワイン。

ステンレスタンクで発酵・熟成し、無濾過・無清澄で仕上げました。

 

フルール・ドールとは金色の花という意味で、その名の通り外観は淡いレモンイエローで、パイナップルや花梨の鼻をくすぐる甘酸っぱいアロマと、すりおろした生姜や白コショウのようなスパイシーなアロマが交錯します。

ややガスを含んだフレッシュな口当たりに伸びやかな酸味、ミネラルが口いっぱいに広がります。

クリスピーで飲み心地の良いワインに仕上がっています。

良く冷やしてお召し上がりください。

 

ご購入はこちらをクリックしてください

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です