MARGHU gallery&wine

ルドヴィック・シャンソン ガヴロッシュ 2018

選ばずにはいられなくなる!自然由来のビオワイン!!

種類

All

>

>

深みのある辛口

品種

ソーヴィニヨン・ブラン100%

産地

フランス

>

ロワール

生産者

ロワール

>

ルドヴィック・シャンソン

>

フランスの生産者

相性の良い料理

備考

熟成:ステンレスタンクで12カ月
2010年エコセールの認証

2,600円(税込2,860円)

カートへ入れる

志高き醸造家が設立したワイナリー

フランス、ロワール地方に位置するワイナリー『ルドヴィック・シャンソン』

ワイン造りを勉強するため、アンボワーズに入学したルドヴィック・シャンソンは、『アレックス・マチュー』のエリックと出会います。

無農薬ワインを造りたいという2人は意気投合し、2008年から一緒にワインを造り始めました。

しかしその後、諸事情でエリックはワイナリーをルドヴィックに売却。

『アレックス・マチュー』を引き継いだルドヴィックは、自分の名前を取った新しいワイナリーを設立しました。

 

継承した畑はロワール地方のモンルイ・シュール・ロワールにあります。

石灰の混じった粘土質の土壌が極上の白ブドウが育つことで有名な地域です。全部で6haの畑には、シュナン・ブランがメインに植えられており、その他にもシャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、と全てが白ブドウ品種です。

リーズナブルで美味しいビオワイン

レミゼラブルの登場人物で1832年のパリ蜂起に加わり立ち向かった少年をキュヴェ名に冠しました。

「大きな者に勇敢に立ち向かう小さき者」という名のガヴロッシュ。

 

やや濃い目のレモンイエローの色調で、バタートーストやグレープフルーツ、はちみつ香、べっこう飴的な濃密な香りも感じます。

口当たりは滑らかで瑞々しい果実感に溢れ、蜜っぽいエキスで口の中にぐわーんと広がりますが、ソーヴィニヨンらしいレモンのようなキリッとした酸も感じられます。

温度を高めにして飲むと、さらに蜜感が感じられます。

ナチュラル感も楽しめてリーズナブルな1本!

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です