MARGHU gallery&wine

テール・デトワール ピノ・ノワール 2017

程よい酸味と優しいタンニンが心地よい!アルザスのピノ

種類

All

>

>

ミディアムボディ

ライトボディ

品種

ピノ・ノワール100%

産地

フランス

>

アルザス

生産者

フランスの生産者

>

テール・デトワール

>

アルザス

相性の良い料理

バーベキュー(ハム、ソーセージ)、キッシュ、トマトソースのパスタ

備考

ステンレスタンクで5カ月間、228Lの小樽で4カ月間熟成

3,200円(税別)

カートへ入れる

「キュヴェ・ギョタク」の生産者としてお馴染み

クリストフ・ミットナットと日本人妻由佳さんによって、2019年8月に設立されたのが

『テール・デトワール』(「星々きらめく土地」)です。

元々、1930年頃創業したドメーヌで、クリストフと従兄弟のマルクが

継承しましたが、従兄弟は別々の道を歩むこととなり、畑も半分に分けられました。

惑星をイメージした新ラベルで、新生ドメーヌが始動しました。

(「キュヴェ・ギョタク」のラベルデザイン及び生産・販売権は『テール・デトワール』のみに承継されています。)

 

「アルザスはぶどう品種のバラエティが豊かで、和食はもちろん、

多種多様なお料理に合わせることができます。そのマリアージュの楽しさ、

そして美味しさを、ひとりでも多くの方に知っていただければと思います。」

と夫婦は語ります。

 

こちらのワインは、地元ユナウィールとリボーヴィレの畑より

平均樹齢30年のピノ・ノワールを使用。

小石混じりの粘土石灰質土壌で、ピノ・ノワールが好む土壌です。

チャーミングで上品な赤色果実の香りが漂い、しなやかな口当たりながら

コクがあり、アルザスのピノ・ノワールに特有の心地よい酸味を感じます。

「あまり冷やさずに召し上がってみてください」と由佳さん。

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

 

 

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です