MARGHU gallery&wine

シンクライン・ワイナリー サブダクション 2018

ワシントン版コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ!

種類

All

>

>

ミディアムボディ

品種

シラー50%、グルナッシュ18%、ムールヴェードル12%、カリニャン11%、サンソー9%

産地

アメリカ

>

ワシントン

生産者

ワシントン

>

シンクライン

>

アメリカ

相性の良い料理

備考

熟成:フレンチ・オーク10か月熟成
生産数:91樽

期間限定価格 3,700円(税込4,070円)

カートへ入れる

他のワインと全く異なるユニークなワイン

『シンクライン・ワイナリー』はワシントン州のコロンビア・ゴージュにある

小さな家族経営のワイナリーです。

ワイナリー名の「シンクライン」とは地層が褶曲作用で

沈み込んだ地形という意味。

 

オーナーでワイン醸造家のポピーとジェームスは結婚後にワイナリーを設立。

1999年にファースト・ヴィンテージを造りました。

偉大なブドウ畑で品種を厳選し、細心の注意を払って栽培されたブドウで

傑出したワインを造ります。

すべて手で収穫したブドウは一部全房で主に天然酵母を使って発酵。

各ロットは足で踏み、手でパンチ・ダウンやポンプ・オーバーをしています。

自社畑のブドウはすべてビオディナミ農法で栽培し

生産量は6,000ケース以下に抑えています。

 

「サブダクション」は、ローヌ南部のワインに啓発を受けて造った

ワシントン州版コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ!

熟したチェリーとスパイスのアロマが広がり、ジューシーな口当たり。

活気に満ちた酸を伴い、素晴らしく余韻の長いフィニッシュへ導かれます。

数多くの料理と場面を引き立てる魅力的な赤ワインです。

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です