MARGHU gallery&wine

ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム 2012 フランソワ・ラマルシュ

リッチで力強くスパイシーなワイン

種類

All

>

>

ミディアムボディ

ライトボディ

品種

ピノ・ノワール100%

産地

フランス

>

ブルゴーニュ

生産者

ブルゴーニュの生産者

>

フランソワ・ラマルシュ

>

フランスの生産者

相性の良い料理

ジビエ

備考

オーク樽(新樽比率60~100%)で16~20カ月間熟成

16,500円(税別)

カートへ入れる

ヴォーヌ・ロマネの名門「ラマルシュ家」

ヴォーヌ・ロマネの名門『フランソワ・ラマルシュ』

今、新たな時代を迎えようとしています。

 

ラマルシュ家の歴史は18世紀にまで遡ります。

19世紀の後半から畑を拡充し、20世紀の初めに今日のドメーヌが設立され

この当時から自社元詰めもすでに行っていました。

 

1933年から、かの有名な畑「ラ・グランド・リュ」を単独所有。

ロマネ・コンティとラ・ターシュに挟まれた稀有で最良の畑でありながら

当時は一級畑でした。

1985年に現在のドメーヌ名にもなっているフランソワ・ラマルシュ氏が

ドメーヌを相続し、「ラ・グランド・リュ」を特級畑にするべく尽力。

1992年に正式に特級畑へと昇格を果たしました

 

現在、ドメーヌでは世代交代が進み、フランソワの娘ニコルが

栽培から醸造まで指揮をとっています。

ブドウ畑の改革を進め、ビオロジック農法を実践。

100%手摘みで、2回にわたって選果を行うなど細かいところまで

こだわった作業により、近年そのワインの評価は非常に高くなっています。

生産量も少ないことからなかなかお目にかかれないワインです。

 

 

スパイシーでパワフルなスタイル

こちらの一級畑レ・ショーム

特級畑ラ・ターシュの南東、マルコンソールの斜面下に位置します。

粘土石灰質土壌に、平均樹齢約40年のピノ・ノワールが植樹されています。

やや粘土が強く、リッチなボディのワインとなります。

 

赤い果実よりもブラックチェリーなどの黒い果実の香りが強く感じられ

スパイシーな余韻を残します。

しっかりとした果実味とスパイシーさに満ちた

凝縮感のあるパワフルスタイルです。

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

 

 

 

 

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です