MARGHU gallery&wine

ブーズロン 2018 ドメーヌ・ド・ヴィレーヌ

DRCの共同経営者が手掛ける「金のアリゴテ」

種類

All

>

>

ライトな辛口

爽やかな辛口

品種

アリゴテ100%

産地

フランス

>

ブルゴーニュ

生産者

ブルゴーニュの生産者

>

フランスの生産者

>

ドメーヌ・ド・ヴィレーヌ

相性の良い料理

魚介類のソテー、ヤギのチーズ

備考

3,200円(税込3,520円)

カートへ入れる

アリゴテの個性と魅力を世界に発信

DRC(ロマネ・コンティ)の共同経営者である

オベール・ド・ヴィレーヌ氏によって設立された

『ドメーヌ・ド・ヴィレーヌ』

その舞台に選んだのがブーズロン村でした。

 

当時は村の名を冠することさえ許されていなかった貧しい村でしたが

ド・ヴィレーヌ氏がその土地のテロワールと

アリゴテの相性を見出し、素晴らしいワインを仕立てました。

1979年には「ブルゴーニュ・アリゴテ・ブーズロン」がAOCに認定

1997年には「ブーズロン」がアリゴテ種唯一のAOCとして

認められるに至りました。

 

ドメーヌのモットーは

「全てはブドウとテロワールの個性をあるがままに表現する」こと。

健全で高品質なブドウを造るために、ビオロジック栽培を実践し

1986年にはフランスのオーガニック認定機関カリテ・フランスの

認証を取得しています。

 

アリゴテの概念を超えるアリゴテ

ブーズロンのアリゴテは、他の土地のアリゴテとは全くの別物!

果皮が薄く小さな実を付け、収穫期には独特の黄金色に色づくため

「アリゴテ・ドレ(金のアリゴテ)」と呼ばれます。

 

糖度が高く、香りも華やかで果実味と酸味のバランスが絶妙!

透明な果実感とリッチなミネラル、豊かなボディを備えた白ワインです。

アリゴテ種特有の清々しい酸味、ブルゴーニュ南部ならではの

まろやかな口当たりが絶妙に調和。

 

良く冷やしてアペリティフ(食前酒)としても

お楽しみいただけます。

 

若いうちはミネラルに富んだ味わいですが、

10年は熟成できるポテンシャルもあり

5~7年熟成するとフィネスと優雅な風味を持つワインとなります。

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

 

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です