MARGHU gallery&wine

ピースポーター ゴールドトロップヒェン シュペートレーゼ 2008 ビショフリッヒェ・ヴァインギューター・トリアー

銘醸畑の熟成ワインをこの価格で!

種類

All

>

>

やや甘口

品種

リースリング100%

産地

ドイツ

>

モーゼル

生産者

ビショフリッヒェ ヴァインギューター トリアー

>

ドイツ

相性の良い料理

備考

発酵:1,000Lのフーダーとステンレスタンクにて

2,500円(税別)

カートへ入れる

『ビショフリッヒェ・ヴァインギューター・トリアー』

(トリアー司教の管轄権のワイン醸造所)は

1996年に1世紀以上も続く3つの醸造所が合わさって設立されました。

 

3つの醸造所とは、ビショフリッヒェス・コンヴィクト醸造所(1840年設立)、

ビショフリッヒェス・プリスターゼミナール醸造所(1773年設立)、

およびホーエ・ドムキルヒェ醸造所(1851年設立)です。

さらに、2004年には30haの畑を所有する

フリードリヒ・ヴィルヘルム・ギムナジウム醸造所が加わりました。

 

モーゼル川、ザール川、ルーヴァー川に沿って現れる

いくつもの銘醸畑を所有し、栽培面積の90%はリースリングです。

平均収量60hl/ha、密植度5,000本/ha。

ブドウの樹齢は若いものから古いものまで様々です。

 

 

銘醸畑の熟成リースリング

モーゼルを代表する銘醸畑ゴールドトロップヒェン=『黄金の雫』

ピースポート村にあるゴールドトロップヒェンの畑は

蛇行するモーゼル川に沿ってまるで円形劇場のように

急斜面が南向きに並んでいます。

 

ここで育つリースリングはアロマティックで

より甘さを感じ、心地よい酸があります。

そして長期熟成型のワインとなります。

 

「黄金の雫」の名にふさわしい美しい熟成リースリング。

酸と甘みのバランスが見事で、口の中に甘ったるさが全く残りません。

むしろ、キリッとした爽やかささえ感じます。

口に含んだ時の痺れる様な渋みが病みつきになりそう!

 

10年以上経過したワインがこのように安価で且つ蔵出しで

市場にでてくることは驚きです!!

この機会にぜひ熟成ワインの奥深い世界をお楽しみください!

飲み残しは冷蔵庫で1週間は十分に耐えるワインですよ。

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

 

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です