MARGHU gallery&wine

シャトー・コス・デストゥルネル 1995

格付け一級に匹敵する高評価!

種類

All

>

>

ミディアムボディ

品種

カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40%

産地

フランス

>

ボルドー

生産者

ボルドーの生産者

>

フランスの生産者

>

コス・デストゥルネル

相性の良い料理

備考

P.P 95点
W.S誌94点

29,700円(税込32,670円)

カートへ入れる

「スーパーセカンド」の筆頭シャトー

『シャトー・コス・デストゥルネル』はメドックのサン・テステフ村にある

メドック格付け第二級シャトー。

二級の中でも、高い品質で一級に匹敵する高品質を保つことから「スーパー・セカンド」と呼ばれています。

 

創始者ルイ・ガスパール氏は革新者であり商売の天才でもありました。

生産量の大部分をインドに輸出し、大成功を収め「サン・テステフのマハラジャ(偉大な王)」となりました。

その象徴として造ったパゴダ(仏塔)は、オリエンタルな雰囲気が漂っており、ラベルにも描かれています。

 

19世紀半ばに経営が難しくなり、オーナーが転々としますが、2000年より経営を引き継いだミッシェル・レィビエ氏は莫大な設備投資でシャトーを近代的施設に生まれ変わらせました。コス・デストゥルネルのDNAを継承しながら、革新的な醸造手法を取り入れてハイクオリティなワインを生み出しています。

 

 

格付け第一級に迫る高品質

『シャトー・コス・デストゥルネル』は、ポイヤックとの村境のすぐ北側、格付け第一級「シャトー・ラフィット・ロートシルト」を見下ろす絶好の立地にあります。

畑の60%は丘の上部にあり、砂利層が厚く水捌けが良いので、カベルネ・ソーヴィニヨンの栽培に最適です。

残りの40%は粘土質の多い丘の下部に畑があり、メルロが植えられています。

 

コス・デストゥルネルのワインの特徴は、サン・テステフの他の格付けシャトーに比べてメルロのブレンド比率が高いこと。

サン・テステフらしいカベルネ・ソーヴィニヨンの力強い骨格と、メルロの持つ華やかさと優雅さが見事に調和します。

 

また、新樽を使用する比率が高いのもコス・デストゥルネルの特徴です。

樽由来の芳醇なアロマと風味を帯びており、柔らかなタンニンや豊かな果実味と相まってエキゾチックな味わいを生み出します。

 

ロバート・パーカー氏は「格付け第二級の王様で、限りなく第一級に近いスーパーセカンド」と絶賛しており、世界中に多くのファンを持つことでも有名です。

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です