MARGHU gallery&wine

シャトー・コス・ラボリー 2007

格付けシャトーのお値打ちワイン!

種類

All

>

>

フルボディ

ミディアムボディ

品種

カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン

産地

フランス

>

ボルドー

生産者

ボルドーの生産者

>

フランスの生産者

>

シャトー・コス・ラボリー

相性の良い料理

鴨肉のコンフィ、チーズフォンデュ

備考

仏オーク樽で18~24カ月熟成(新樽率50%)
平均樹齢35年
P.P86-88

6,500円(税込7,150円)

カートへ入れる

隠れた実力派シャトー

『シャトー・コス・ラボリー』はボルドーのメドック地区

サンテステフに位置し、メドック5級に格付けされているシャトーです。

 

メドックの格付けシャトーでありながら、期待はずれと言われ評価は低い

ものでしたが、当主がベルナール・オードワになってから様々な改革を

行ってきました。

ブドウの選別を厳しくする、樽内でマロラクティック発酵を行う、濾過なしで

瓶詰めを行うなどを実行し品質向上が実現されました。

技術の導入や超現代的な施設を導入し、温度管理を徹底して

美味しいワインを造り続けています。

 

ロバート・パーカー氏も「1989年から品質が向上してきている。最近の作品は

5級の名にふさわしいものとなっている。」と

評価しています。

また、格付けされているワインの割には価格がお手頃で

コストパフォーマンスが評価されています。

 

 

メドックでもお値打ちワインの一つ!

カベルネ・ソーヴィニヨン約60%、メルロ約35%、カベルネ・フラン約5%が

シャトー・コス・ラボリーの平均的なセパージュとなっています。

 

色に深みがあり、豊かで筋肉質な味わいが特徴です。

 

イチゴやチェリーなどの果実と、かすかなスパイス、樽の風味が印象的。

純粋な果実味、豊富なタンニンがありバランスがとれたエレガントな味わいです。

深みと樽熟感のあるワインで人気急上昇中!

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

 

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です