MARGHU gallery&wine

ビュル・ド・コントワール#6 ロゼクスプレス エクストラ・ブリュット

究極シャンパーニュ・ロゼ!

種類

All

>

スパークリング

>

ロゼ(スパークリング)

品種

ピノ・ノワール100%

産地

フランス

>

シャンパーニュ

生産者

フランスの生産者

>

デュフール

>

シャンパーニュの生産者

相性の良い料理

備考

平均樹齢30年
2015年産100%
ドザージュ5g/l
ビオディナミ

7,600円(税別)

カートへ入れる

キレとコクのバランスがGOOD!

ランドルヴィル村とセル・シュル・ウルス村産、平均樹齢30年の

ピノ・ノワールを直接圧搾法で醸した個性的なロゼ・シャンパーニュ

ロゼらしい野いちごやカシスの香りの他に、トースト香、スモーキーな

ニュアンスが合わさります。

味わいは豊かな果実味しっかりとしたミネラルの主張もあり

飲みごたえのある一本です。

 

作品名「ロゼクスプレス」「ロゼ」「エクスプレス(急行、急いだ)」

掛け合わせたもので、凝縮した皮の分厚いピノ・ノワールを使用しているため

皮の色や成分が抽出され過ぎないよう、圧縮を通常よりも短時間で

絶妙に行っていることを表しています。

 

メインラベル右下に記載された「FACE B」はレコードのB面という意味。

「レコードのB面にはしばしば、アーティストが自分で書いたマイナー作品ながら

本人がとても気に入っている曲が収められています。

このロゼは僕にとって、そういう作品です。」とシャルル・デュフールは語っています。

 

オーブの表現者『シャルル・デュフール』

ピノ・ブランは白胡椒やミントのような官能的な香ばしさがあり、長らく

「隠し味」としてブレンド用に用いられてきました。

20世紀終わり頃、樹齢が50年を超えポテンシャルが十二分に開花したことで

この品種を主体的に使う生産者が出てきました。

その筆頭格が『デュフール』です。

 

1999年から他に先駆けてピノ・ブラン100%のキュヴェを造り始めたイヴ・デュフール。

息子のシャルル・デュフールに世代交代したことで、「オーブのピノ・ブラン」

世界に向けて発信することになりました。

 

独学でシャンパーニュ造りを習得した若き当主シャルル氏は、2007年からは

すべての畑でビオロジー栽培ビオディナミを実践し、2010年に「エコセール」

認証を取得すると同時に100%ビオディナミへと転換しています。

 

有機栽培にこだわり、テロワールの表現を追求するシャルル氏。

「表現者」という言葉がよく似合うシャルル・デュフールの作品は、音楽に例えるなら美しいジャズバラードのような、官能と深い精神性が感じられるものです。

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

 

 

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です