MARGHU gallery&wine

ラフォン ピノ・ノワール サンタ・リタ・ヒルズ 2016

昼夜の寒暖差が産み出す素晴らしいピノ!

種類

All

>

>

ミディアムボディ

品種

ピノ・ノワール100%

産地

アメリカ

>

カリフォルニア

生産者

ラフォン・ワイナリー&ヴィンヤーズ

>

カリフォルニア

>

アメリカ

相性の良い料理

備考

仏樽熟成(22%新樽)

3,800円(税込4,180円)

カートへ入れる

サンタ・リタ・ヒルズのクラシックな味わい

サンタバーバラ郡にあるピノの名産地サンタ・リタ・ヒルズ地区

太平洋からの冷気が流れ込み、霧がかかるため朝晩は涼しく、

霧が晴れてから日没までは暑いのが特徴。

昼夜の気温差が、果実と酸のバランスの良いピノ・ノワール

産み出しています。

明るく澄んだルビー色で、クランベリーやラズベリーの香り

華やかな赤系果実のアロマを感じる滑らかな口当たりです。

濃縮した果実味と綺麗な酸が相まって、全体のバランスが良く

好印象な味わいです。

 

サンタ・リタ・ヒルズの個性を表現『ラフォン・ワイナリー&ヴィンヤーズ』

1962年にピエール・ラフォン「サンタ・バーバラ・ワイナリー」

立ち上げました。禁酒法廃止後で、最初にサンタ・バーバラ・カウンティに

設立されたワイナリーです。

その後、ナパ・ヴァレーでワイン造りをしていたワインメーカーの

ブルース・マグワイアー氏がサンタ・バーバラ・ワイナリーに参加。

ブルースはワイン造りのトータルプロセスを管理するようになり、飛躍的に

品質が向上しました。

また、彼の提案でラフォン・ヴィンヤードにピノ・ノワールやシラーも

植えられるようになり、ブルースはこの地におけるピノ・ノワールと

シラーのパイオニアになりました。

 

『ラフォン・ワイナリー&ヴィンヤーズ』は、サンタ・バーバラ・ワイナリーの

創始者ピエール・ラフォンの名前を冠したワイナリーです。

サンタ・リタ・ヒルズの自社畑ラフォン・ヴィンヤード及び

周辺の優良な栽培家からブドウの供給を受け、サンタ・リタ・ヒルズの

個性を表現するワインをリーズナブルな価格で提供しています。

 

 

ご購入はこちらをクリックして下さい!

 

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です