MARGHU gallery&wine

シャトー・イガイタカハ ディヴァイン・ウィッシュ ピノ・ノワール サンタリタヒルズ 2014

種類

All

>

>

ミディアムボディ

品種

ピノ・ノワール100%

産地

アメリカ

>

カリフォルニア

生産者

シャトー・イガイ・タカハ

>

アメリカ

相性の良い料理

備考

ニュートラルオークにて11ヶ月の樽熟
地 域:サンタリタヒルズ ゾトヴィッチvyd.

5700円(税別)

カートへ入れる

Ch. igai Takaha(シャトーイガイタカハ)

Ch.igai Takaha

ワイナリーオーナー夫妻、杉本隆英と妻、美代子のこだわりと夢を沢山詰め込み、

日本人の食事に良く合うように、上品なスタイルに仕上げ造られたカリフォルニアワイン達です。

サンフランシスコにあるクラッシュパッド(Crashpad)にて造られました。

専任ワインメーカーには元Clos du ValのワインメーカーでOpus Oneでの経験もあるKian Tavacoli氏が、

さらにコンサルティング・ワインメーカーとしてはあのLoring Wine CompanyのBrian Loring氏が

スタッフに加わってた事もあります。

『Ch.igai Takaha 』のワインラベルには、オーナー自身の家紋 『丸に違い鷹の羽紋』をモチーフに、

名は、アルファベットにしたCh.igai Takahaのi の点を左下に落としドットとして使い、

それぞれのワインに付けられたサブネームは、家族の名前から由来し、

どれも、ワイナリーにも存在しないオリジナルワインです。

ディヴァイン・ウィッシュ ピノ・ノワール サンタリタヒルズ

Ch.igai Takahaのはじまりである「Divine Wish」「Jewel Wish」をはじめとする『家紋シリーズ』は、

2011年の醸造よりラフォンドヴィンヤードで腕を磨いた、ケネス・ガミア氏が設立したTransend Winesで醸造。

■ワインコメント
エッジがほんのりと紫色を残す透明感のあるルビー色

ヴォリューム感と強さのあるアロマでよく熟れたイチゴやアメリカンチェリーに

軽くブラックペッパーやジュニパーベリーのニュアンス

 豊かでやや凝縮感のある果実味を持ち、柔らかく厚みのあるアタックで

タンニンはきめ細かく程よい酸と共に清涼感があり果実感とのバランスが良い

 フルーツフレーヴァーが心地よく優しく残るミディアムボディ

Ch.igaiTakaha公式ワインテイスター:大越 基裕氏

鮮やかな赤紫色、ラズベリー、バラやスミレを思う華やかな香り。

フレッシュな酸味は、キュートなストロベリー、クランベリーを思わせ、

畑の特徴でもある優しい果実味が広がります。

口当たりは非常に滑らか、余韻も長くその先の幸せを予感させます。

ゾトヴィッチヴィンヤードは、1998年に設けられたブドウ畑でサンタリタヒルズ地区でも評価の高い畑で、

ゾトヴィッチファミリーがオーナーを務めベン・メルツ氏がコンサルタント。

畑は南北に広がり、土は砂質土壌、クローン114が用いられています。

2013 年9 月4日収穫。ニュートラルオークにて11ヶ月の樽熟。

 

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です