MARGHU gallery&wine

シャトー マラガ-ル 2007

シャトー・グリュオ・ラローズの超凄腕オーナー!!

種類

All

>

>

ミディアムボディ

品種

メルロー65% カベルネ・ソーヴィニョン20% カベルネ・フラン15%

産地

フランス

>

ボルドー

生産者

マラガール

>

ボルドーの生産者

>

フランスの生産者

相性の良い料理

備考

熟成は、ステンレスタンクとフレンチオークの樽を使い分けて12か月

2180円(税別)

カートへ入れる

シャトー・マラガーは、ボルドー左岸のランゴンの北、バルザック‐ソーテルヌとグラーヴの間に位置します。

ノーベル文学賞作家フランソワモーリアックが元々所有していたワイナリーですが、

現在の所有者は、メドックの格付け2級グリュオー・ラローズ家の、ジャン・メルロー氏です。

畑は、水はけのいい斜面に位置し、マルヌや泥と粘土が、入り混じった区画。

醸造では、低温浸漬を2日間。

発酵と浸漬に2~3週間、天然酵母で行います。

熟成は、ステンレスタンクとフレンチオークの樽を使い分けて12か月行います。

メルローを中心としたブレンドで、

熟成の結果、非常に甘やかな果実味とタンニン、口いっぱいに広がるボリュームと温もりを感じる味わいです。

ブラックベリーやグリオッティンのような果実味、甘さとともにカカオやコーヒーを感じるダークなニュアンス。

溶け込んだタンニン。すべての要素がとり、まさに円熟と呼べる品質。

常にコストパフォーマンスに優れたワインです。

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です