MARGHU gallery&wine

エルデナー トレプシェン アルテ レーベン アウスレーゼ 2012 ミューレンホフ

超一流畑のみを所有。しかも品質も高いが、価格は魅力的なミューレンホフ

種類

All

>

>

やや甘口

品種

リースリング100%

産地

ドイツ

>

モーゼル

生産者

ミューレンホフ

>

ドイツ

相性の良い料理

備考

残留糖度:91.5g/l 酸度:8.3g/l

3600円(税別)

カートへ入れる

ミューレンホフの現存する最古の記録は1337年で、

1990年よりステファン ユステン(46歳)によってワイン造りが行われています。

 

 

所有する葡萄畑は、エルデナー プレラートを筆頭にエルデナー トレプヒェン、ヴェレナー ゾンネンウーアなど、

4.25haの全くの個人生産者です。

伝統的にズースレゼルヴは使用せず、発酵を途中で止めて甘みを残しています。

今でこそ、モーゼルの一流の生産者の間では一般的になっているこの方法も、

実はミューレンホフが初めて試みた方法です。

 

また、ステンレスタンク・樹脂タンクを100%使用し、移動式冷却装置を`01年には一部、`02年にはすべて使うなど、

ワイン造りがモダンなスタイルに変わってきています。

 

ミューレンホフのワイン造りのテーマは、

「甘くてもハーモニーが大事。ファインでフルーティなワイン造り」です。

1991年の「デカンター」誌においてトップ20にランクされ、

ワインライターのスチュアート ピゴットはエルデナー トレプヒェンの5つの主要な生産者に、

またロバート パーカーJr.も何年にもわたって高い評価を付けています。

他の生産者がうらやむような超一流畑のみを所有しており、もっと有名になっても良いと、いつも思います。

反面、有名になればほとんどの場合価格が上がりますので、

そうなってほしくないような・・・・そんなことを考えさせられてしまうような生産者です。

ワインの新入荷情報おトクな情報などをいち早くお届けします

MARGHUから来る自動返信メールに認証リンクがありますので、そちらへアクセスしたら登録完了です